カテゴリ:「わが家を天国に」( 5 )
by ingreen 松田りさ | | TOP▲
わがやを天国に 32
f0043764_07520713.jpg

7月4日土曜日の日陶連マルシェにお配りします
毎月発行しています手書きのたより

「わがやを天国に 32」

できあがりました!

4月からページ数を増やしたので
読み応えが出てきました。

今回は


▪️ ingreenの思ったこと 水の道を通す
▪️ 植物とくらすためのコツ 13 雑草とのつきあい方
▪️ GOGO ingreen 東京の旅のこと
▪️ 日陶連だより
▪️ 10月1.2.3日 日陶連ingreen企画展の伏線 身にまとうものについて
▪️ お願いしている連載
かつらこさん 小さな神様 奈良の旅と山の神様
まどちゃん 暮らしを楽しくすること 大切に思うこと 梅仕事
ももこちゃん 気づきの種 迷えるわたしとあなたへ
▪️ あれこれingreen 6月の仕事ぶり


6月に行きたい講座があって、東京に行ってきました。
その時の旅のことを書きました。
私の旅はいつも偶然から始まることが多いです。
そしてプランもなんとなく決めていくだけですが
結構タイムリーなものと出会います。
今回の講座も、こんなことがしたいなということがはっきりしてきました。

絵と文章を仕事にすると 昨年決めたので
その一つのステップになりそうです。

日陶連マルシェでお配りしていますので
そして直接会った方にもお渡ししていますので
どうぞご高覧くださいね♪

日陶連マルシェ
7月4日土曜日11:00-15:00
名古屋市東区代官町26-20
日陶連原料ビル1F

詳しくはこちらに!↓



[PR]
by ingreen 松田りさ | by ingreen-m2 | 2015-07-02 08:05 | 「わが家を天国に」 | Comments(0) | TOP▲
わがやを天国に 31
f0043764_20394175.jpg
「わがやを天国に」
31号ができました。

一月に一度、基本的に手渡しできる方に差し上げています。

今年の4月からは、次の3人の方に連載をお願いしています。

▪️ご近所の絵本作家 かつらこさん

▪️料理教室を開いたり 素敵な写真を撮ったりしている 伊佐知窓香さん

▪️香川県直島の地中美術館スタッフさん 久保田桃子さん

どの記事もなるほどふむふむと読み応えのあるものばかり。
そしてお人柄がよく出ているいい内容です

たよりも8ページから12ページに増やしたので
書くことも増えました。

▪️ 毎月思うこと
▪️植物と暮らすためのコツ
▪️日々のつれづれ
▪️日陶連だより
▪️庭つくりや仕事へのおもい
▪️3人の執筆者さんへのひとこと
▪️あれこれingreen 近況など

というようなことを載せています。


特に書いていておもしろいのは
日々のつれづれ。

前の号では、街歩きについてかきました。
散歩が大好きなので、好きなルートをご紹介しました。
その前は、本と映画のこと。
その頃見たり読んだりしたものの中からオススメを。

そして今回は 今一番注目している *サンドイッチ*のことを書きました。
お店によって様々な味のサンドイッチ。
どれが好きな感じなのか、試すのが楽しいです。

たよりは明日のマルシェでお配りします。
よかったら手にとって読んでくださいね。
前の号も少し残っていますからお持ちしますね。


明日のマルシェは

日陶連マルシェ
11:00-15:00
東区代官町26-20

駐車場がありませんので
恐れ入りますがコインパーキングまたは公共交通機関でお越しください。
桜通線高岳駅 車道駅
東山線新栄駅が最寄り駅です。
歩くと10分と少しです。







[PR]
by ingreen 松田りさ | by ingreen-m2 | 2015-06-05 20:40 | 「わが家を天国に」 | Comments(0) | TOP▲
21冊目できあがりました
f0043764_22103636.jpg














ingreenのおたより
わがやを天国に
21冊目ができあがりました。

ほそぼそとではありますが
21冊目ともなると
綴じているファイルにも厚みがでてきました。
続けられていることに感謝です。

好評の前田純さんの雑草料理の記事や
maorobiまおさんの シェアしたくなるお店紹介も4回目となりました。

スバコのある庭 摘み草の庭 をコンセプトとしているingreenのくらしぶりも
ちらりほらりと書いてみました。
明日からお会いする方にお渡しできると思います。
どうぞもらってくださいね。
[PR]
by ingreen 松田りさ | by ingreen-m2 | 2014-07-10 22:15 | 「わが家を天国に」 | Comments(0) | TOP▲
ingreenのたより [わがやを天国に]リニューアル
コツコツと
手書きのたよりを書いてはご縁のある方に読んでもらっています。
名づけて
わがやを天国に

きがつくともう17冊になりました。

しあわせってなにかな、と考えてみたことがあります。
自分の家や一緒に住んでいる人や
ご飯食べたり話したりする人が
好きなことだな、と気がつきました。

その気持ちからつけた名前が

わがやを天国に


小さな冊子です。

毎月書いて会った人に渡そうと思ってはみたものの
きっと挫折する
きっとやめたくなる。

そうだ、やめられなくなるように
誰かに原稿を書いてもらおうと思いたちました。

お願いしたのは
本の話をするとお互いとまらなくなる みちこさんと
お料理がいつもとてもおいしいみずきさん

みちこさんには
植物に関係のある本の紹介
みずきさんにはやさいレシピ

お二人に12回分の原稿を書いてくださいとお願いしました。
唐突なお願いなのにお二人は快諾(?)
見事私の怠け心を叱咤激励してくれました。
本当にありがとうございます。
お二人がいなかったら
たよりは今ごろなくなっていました!

12回もの原稿をいやと言わずに続けてくれたお礼に
先日3人でごはんを食べました。
恐れながら私が作りました。

実はみずきさんは毎回レシピの提供だけでなく
実際にいっしょに作って食べさせてくれました。
何という贅沢でしょう。
私この1年の間にお料理がずいぶん上達したのですよ。

それで未熟な生徒の腕前をみてもらおうと
がんばっちゃいました。
先生、いかがでしたか。


初対面のみちこさんとみずきさんだったのに
みんなお料理大好きですからずっとお話しして
とても楽しいひとときでした。
あの時思い切ってお願いしてよかったな。
こんな時間が持てたのですから。
これからもよろしくお願いします。





そしてお二人に続いて私の怠け心を叱咤激励してもらうべく
またまたお願いしてしまいました。

お一人は
maorobiの松浦真央さん
つながるマルシェでも出店してもらっている大人気の料理人さん。
美味しいのはもちろん、ビジュアルも抜群なのです。
真央さんは、一昨年ingreenのアトリエで感謝の会を開催した時
来てくれたのが出会いでした。
場所がわかりにくかったのに時間をかけて探してきてくれて
とても嬉しかったな。
そのあと遊びにきてくれて。
しかも驚きのかわいくて美味しすぎる差し入れを持って!

ほんとうはレシピをと言いたいところですが
今回は気になるお店の紹介をしてくれます。
どんなお店を
教えてくれるのかな。
太陽のような真央さん、教えてもらったところにはみんな行きますからね。
よろしくね。


そしてもう一人は
前田純さん。
雑草料理に精通しています。
しかもかなりマニアックに極めてる感じです。
雑草、というと
みなさん困りものと思われるでしょう。
でも、使い方と食べ方を知るとみるみる宝物に見えてきます。
純さんは植物を語り出すと多分1週間24時間ずっと語っても終わらないくらい。
私も聞けば聞くほど引き込まれてしまいます。
どれだけ知識があるのでしょう。

純さんには手に入りやすい雑草とそのレシピを提供してもらいます。
野菜を買わなくてもよくなるかな。
家計にもやさしいレシピですよ。
純さん、紙面が少なすぎるかもしれませんが
どうぞよろしくお願いします。


去年は毎月出していたたよりですが
4月からは8月3月をお休みにして
年10回の発行にしたいと思います。

基本手渡しです。
私とお会いした方に差し上げています。
私の思っていることやingreenの活動などものせています。
あ、読んでみたいなと思ったら
会いにきてくださいね。

新しいたよりも楽しみにしていてくださいね。
[PR]
by ingreen 松田りさ | by ingreen-m2 | 2014-03-08 19:59 | 「わが家を天国に」 | Comments(0) | TOP▲
ただいま no.6
「わが家を天国に」
というのは
ingreenが毎月発行している手書きの通信の名前です。

何をするにも我が家が天国なのが一番!
それがあってこその夢の実現だと思うのです。


たとえばいくらオシゴトがうまくいっていても
家に帰った時気持ちよくないと、バランスが悪いような気がするのです。

我が家の心地よさがあって、外に向かう気持ちが充実するのかなと
そんな風に思ってつけた通信の名前です。

以前にも みどりのたより(このブログと同じ名前でした)という通信を発行していたのですが
いつの間にか立ち消え。

今回は日々のルーティンに通信作成を入れて
半年持続できました。2月でno.6

私にしては頑張っている!



でもまた立ち消えになってしまうといけないので
2月から2人の人に協力をお願いしました。

そのお二人はマクロビオティックの料理やスイーツをいつも食べさせてくれるみずきさんと
本が大好きで、私の好みと似ているみちこさん。

お二人に「みずきさんの野菜レシピ」
       「みちこさんの本棚」
というコーナーの一年間の連載をお願いしたのです。

そうするとそれが背中を押してくれて発行につながるでしょ?
人様のお力を借りて、持続しようというわけです。

本当にお二人には感謝です。
快くお引き受けいただきありがとうございます!

2月号にはその第一弾。

みずきさんは マクロビオティックな きんぴらごぼうの作り方を。

なんと実際に目の前で作っていただきました。

マクロビの作り方は独特で

でも理にかなっていてとても興味深いものでした。


そして、このきんぴらごぼうのおいしいこと!!

滋味のあるいいお味なんですね。

しかも調味料はおしょうゆだけ。

だからこそ野菜自らの甘みを感じます。

あと11回もあるので、何をつくっていただけるか楽しみです。




みちこさんには、植物や花に関係したお話をとお願いして
    
今回は 有川浩の 植物図鑑 を 紹介していただきました。

有川浩は名前だけは聞いていましたが、読んだことはありませんでした。

でもこれを機に購入し、読破。

とてもかわいいお話で、しかも野草の食べ方も織り込んでいて

久しぶりに乙女の気持ちになりました。ふふ



そして通信では毎号おすすめのお店や人を1件ご紹介しています。


今回は小牧市にある イタリアンのお店 コルティーレ さん

駐車場と植栽を作らせていただいてた

これまた小牧でフラワーアレンジメントの先生をしていらっしゃる羽飼さんがおすすめしてくれました。


ここは有機野菜や健康な卵やバターを使ったお料理。
ビオディナミ(たぶんバイオダイナミック)で育てられた葡萄で作ったワインなど
素材にとてもこだわっていらっしゃる。

自然のおいしさが味わえるイタリアンです。


先日出来上がった通信をお店までお持ちしました。
ちょうど12時のお忙しいときだったので
ご挨拶もそこそこに、失礼しようとおもったのですが

「松田さん、ちょっと」
と呼び止められました。
少したって、奥様がお店から出て見えました。ビニルの袋を持って。

「これ天然酵母のパンとイチジクのパン。焼き立てだからちょっと熱いけれど、どうぞ!」


お忙しいときに、しかも私が個人的趣味でお聞きしたくてお時間頂戴したのに
この心遣い。
コルティーレさんが地元で愛されるのは、こういうことなんだなあとあらためて思いました。

コルティーレさん、その節はありがとうございました!






ちなみにいままでにも次の方たちをご紹介しています。

北名古屋市 平田寺さん   (毎月第二日曜日にてらマルシェを開催するなど
                   地域に密着した活動をされています。他にも魅力的な集いが満載のお寺です)

北名古屋市 rigolo cafe さん  (マクロビご飯のカフェ。今度一緒につながるマルシェやります!)

岐阜県関市 鑑真康寿堂さん  
                   (薬膳料理のお店 なんと6月3日月曜日に薬膳料理ツアーを開催予定です)

西区 緑のじゅうたんさん   (25年無肥料無農薬で野菜を育てていて、毎週土曜日に
  
                    栄のオアシス21でオーガニックマーケットに出店。つながるマルシェにも

                    出店依頼してます。お野菜とっても濃い味なんです)


みんな私がいいなと思った方たちばかりです。

なぜか食べ物に力が入っているように思うのは気のせい?でしょうかー




他にもingreenのセミナーや私が思うこと興味のあることなどを紙にのせてお伝えしています。

作るのも楽しい通信です。


ただこれは私が直接お会いした方にお配りしているので

お会いしないといけないんです。

部数もそんなに作っていません。

いわば秘密の通信。

でもご協力いただいた方のお役にも立ちたかったので

今回ブログで初公開しました。

毎号読んでいる方には、新鮮ではない内容となってしまいましたね。

おそれいります。


もしご興味のある方は、お声掛けくださいね。

ただいま7号に向けて取材してます。

またこちらも楽しみにしていてくださいね^^


それではまたー

















 
[PR]
by ingreen 松田りさ | by ingreen-m2 | 2013-02-23 19:25 | 「わが家を天国に」 | Comments(0) | TOP▲



スバコのある庭 摘み草の庭を提唱。 くらしの一部として庭を考えます
by ingreen-m2
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
● ingreen 公式サイト ●
カテゴリ
全体
ingreenセミナー
work
「わが家を天国に」
家のこと
記録
庭のこと
プロフィール
そのほか
ありがとう
日陶連
スバコ
散歩
未分類
以前の記事
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
more...
お気に入りブログ
番長の部屋
宮崎の花屋 アナーセン
犬走りのある小庭
ママグラファーJUNKO...
daisy&bee の ...
最新のコメント
初めまして。 コメント..
by ingreen-m2 at 07:09
芝風さん コメントあり..
by ingreen-m2 at 17:26
夏休みといっても、いろい..
by 芝風 at 14:52
芝風さん、ありがとうござ..
by ingreen-m2 at 19:09
作家のみなさんの人柄が伝..
by 芝風 at 23:24
本日はありがとうございま..
by ingreen-m2 at 22:03
こんにちは!蔓かご工房孝..
by 十日家 at 12:11
十日家さん、承りました。..
by ingreen-m2 at 19:50
daisy-and-be..
by ingreen-m2 at 20:02
こんばんは^^頑張ってい..
by daisy-and-bee at 23:29
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧