カテゴリ:家のこと( 65 )
by ingreen 松田りさ | | TOP▲
何も予定を入れない日
月に2日は何も入れない日を作ろうと
昨年決めたはずなのに
いつのまにかあわただしくなってしまって
秋などは毎日何かしら予定が入ってしまいました。

それでもう一度仕切りなおして
今年は月に2日予定をシャットアウト。
ちょうどスバコ展も終わったことですし
今日は家に一日いました。

何も予定がない日をどうやって過ごそうかあれこれ考えるのは
楽しいですね。


午前中は手紙を書いたり
メールをしたりと連絡したい方にひとしきり。
そして午後からは
工房のペンキ塗りをしました。

日陶連マルシェを行うようになってから
薬草講座を開いていたアトリエや
その奥の工房はものを置く部屋と化していました!
やっぱり人のエネルギーは限りがありますね。
一つ所にエネルギーを入れると
他がおろそかになる。
わたしだけかな。

わがやを天国にしたいのに
いつも住んでいるところはまだいいのですが
この工房は見て見ぬふり。

春も近いことですし
もっと家にいたいですし
家にいるなら気持ちよく暮らしたい。
それで
壁を白く塗っているところです。
今年に入ってぼちぼち進めて
4面ある壁のうち3面塗り終わりました。
白い面が多いと広く思えますね。
2度塗りをしているところなので、時間はかかりますが
綺麗になるのは楽しいです。

綺麗になったら何をしたくなるかな。
小さなリフォームをお願いもしているので
家で何かできるようになるといいなと思っています。

今朝は裏の庭の大根も2本抜いてきました。
抜きたてをサラダで食べるとみずみずしくておいしいのです。

まだ今は夕方5時前なので
後は何をしようかな。
家族にご飯を作って
読書か針仕事。

明日はまたオシゴトモードに入るので
それまでの時間をゆっくり楽しみたいと思います。
[PR]
by ingreen 松田りさ | by ingreen-m2 | 2016-02-15 16:04 | 家のこと | Comments(0) | TOP▲
整理した本棚は、まるで頭の中のよう
3年前にお庭をリフォームした方から連絡がありました。
剪定の連絡でした。久しぶりで嬉しかった。
先週無事に手入れに入らせていただきました。

同じく3年前に手入れをしたビルのオーナー様からも連絡が。
こちらも昨日つつがなく終えることができました。
久しぶりでも
どちらも覚えていてくださって
声をかけてくださったことがうれしかった。
ありがとうございました。

こんな具合で
毎日あちらこちらのお庭に手入れに入ったり
作庭したり
打ち合わせしたり
最近は土日指定のことも多くて
なんだかんだと動いていますが
先日ぽっかり、ほんとにぽっかり半日時間ができました。
なんにもない時間 なにしてもいい時間も贅沢なことですね。
さてどうしよう。

そうしたら急に事務をする場所が気になり始め
気がついたら掃除し始めていました。
しかもファイルをひとつひとつ点検してしまうくらいの
大仕事に発展。
そうそう、ここはいつかは手をつけたいと思っていたところだったのです。

夏からはじめた新しいことと
前は興味があったけれど今は必要ないことが
事務エリアには混在していました。
そこをスッキリしたかった。

例えば、 興味 というファイル。
そのうちの10分の9はもう必要ないもの。
子どもの名前のついたファイルは、すでに卒業した学校の連絡事項だった。
仕事用の資料も、とっておきたいものはほんの少し。
思考の経路を表すメモは、もうなくてもいい。
考える時に使ったスケッチブックも、今はもういらない。


と分類していったら
必要なものは半分より少なかった。
ファイルの数半分。
そうか、今必要なことはこんなに少しだった。


おもしろくなってお隣の本棚にも手を伸ばしました。
本も捨てられないものでなくて、今読んでみたいものを並べたらどうかな。
さっそく選別してみました。
もう読まないと思うものは
処分するか、誰かに読んでもらう「籠」に入れる。
資料性のあるものや、好きなものでも今は読まないものは
違う場所に持って行く。
あくまでも事務エリアの本は、今読みたいもの。
他の場所にあった本で気になるものは持ってくる。

そうすると、いっぱいだった本棚はやっぱり半分以下になりました。

さらに本を分類してみました。
そうすると、6つのグループに分けられることがわかりました。
しかも興味のある分野は、本が多い。
おもしろいな。今興味のあることが視覚化できた。
そしてこの分量は、まさに私の頭の中。
たかが本棚、されど本棚です。
さらに
気持ちの強い分野の本は、一番手に取りやすい場所に。
背伸びしても獲得したい知識のものは、少し上の方に。
気持ちをいれなくても興味がわくものは、一番目に入りにくいところに、と場所も工夫してみました。
興味の分量と、意識したい分量が
よくわかるようになりました。

本の数がぐっと少なくなりました。
そうそう、結局のところ自分で把握できるのはこれくらいかも。
スペースもずいぶんできました。

それで空いたところに、テーマにあったものを飾ってみることにしました。

例えば
食 の横にはパスタマシン
絵 の横には絵の具と紙とスケッチブック
旅 の横にはユーロコインの入った透明な瓶 などなど。

雑山とした本棚が、ワクワクする場所に変わってきました。

そのうちに描いた絵を軽くピンでとめたり
行きたい場所の写真を貼ったりしてみようかな。
今一番行きたいところは、出雲。
出雲のパンフレットや随筆コーナーなんていう場所も作ってもいいかもしれません。


ぽっかり空いた時間は
結局大忙しの時間になってしまいました。
でもモヤモヤしていたところがスッキリして
見るたびに気持ちがいい。
充分心満たされる時間となりました。
[PR]
by ingreen 松田りさ | by ingreen-m2 | 2014-09-30 21:11 | 家のこと | Comments(0) | TOP▲
一緒にコート選び
ちょうど半日くらい時間があったので
夫と彼のコートを買いに出かけました。
どちらも忙しくしているので
一緒に出掛けるのは久しぶりです。
お目当ては一つありました。
お昼を食べてそのお店に直行。
着てみると、たぶんこれ。
でももしや他のもあるかもと
お店の人にまた来ることをお伝えしてぶらぶら回ってみました。

ほしかったのはなんともないデザインのコート。
ライナーがついて3シーズン使えて、せめて5・6年は使えるもの。
生地の質感と縫製の丁寧さもチェックです。
回ってみると、ライナーの付いたコートはいくつかありました。
でも着てみるとデザインが凝っている。
ボタンが大きかったり
直線のラインをわざとカーブにしてあったり。
形が気に入っても手触りがちょっとなんてのもあり、
結局初めにこれって思ったコートにしました。
いろいろ見て回ったあとでそのコートを見てみると
やっぱりいい。
必要なところに必要なデザインがしてあります。
無駄なものはない。
品がいい。
デザイン性が高いわけではないけれど
これを着ていると、落ち着いた気持ちになれそうです。
店員さんの対応もよかった。
出すぎず、必要なことは伝えてくださる。
気持ちのいい買い物ができました。

買い物の途中、ずっと感じていました。
コートのデザインはは庭のデザインは同じ。

時代を感じる感性はもちろん必要なのだけれど
庭はコートより長くつきあっていくもの。
花や庭のアクセサリーはその時々で変えていくのは楽しみですが
基本的なデザインは必要な役割をそっと果たすようなもので充分でははいかと。
作り手の個性をそこで主張しなくても
なんだかいい感じね、というような庭が私の作りたい庭。
コートを選んだだけのことでしたが
そんな自分を確認するような時間でした。
[PR]
by ingreen 松田りさ | by ingreen-m2 | 2011-10-10 06:21 | 家のこと | Comments(2) | TOP▲
20周年記念
気がついたら
早いもので結婚して20年たっていました。
お互い忙しくしているものだから
この20年あっという間でした。
でも無事に長い時間を過ごしてきたことに感謝をして
なにか記念になるものを、と相談して決めたのは
シルバーのペンダントをオーダーすることでした。


あちこち探して
気になるお店を見つけました。
それは' little twitter26'さん
広島のお店です。

シンプルな線でいい感じで作ってくれそうな気がしたので
思い切ってメールをしました。
それが今年の3月初めごろ。
そのあと何度かやり取りをして
昨日我が家に到着しました。

二人揃ったところでわくわくして
包みを開けてみました。


f0043764_2123584.jpg











お、期待が膨らみます。

そして中から出てきたのは


f0043764_21235880.jpg












奥のがだんなさまの。リングにもなっています。
手前のが私のです。こちらはペンダントトップとして。

ともにハミングバードのマーク。
そして石。水晶と、私のはラピスラズリです。
ともに裏には同じ言葉を入れてもらいました。

MAY WE WALK IN BEAUTY

インディアンの祈りの言葉です。

私たちが調和のとれた美しい道を歩いていけますように




この言葉を選んだのは
あの3月11日を少し過ぎたころでした。



調和のとれた美しい道を歩いていけますように



そう刻んだペンダントをともに身に着けて
日々を過ごしていきたいと思っています。





littletwitter26 の吉村さん
ありがとうございました。
とても気に入っています。
広島に行ったときには ぜひお会いしたいです。



littetwitter26
広島市中区新天地4-8
http://littletwitter26.net/
[PR]
by ingreen 松田りさ | by ingreen-m2 | 2011-05-22 21:41 | 家のこと | Comments(6) | TOP▲
冬の楽しみ
f0043764_1975964.jpg












炎はずっとみていたいです。
冬はいいなあ。


今日は雨でオシゴトがお休みだったので
薪ストーブの薪をいただきに名古屋市の自由が丘へ。
造園をやって見える方からのプレゼントです。

カシやケヤキの薪は なんと 
いい大きさに切ってあって
ひもで縛ってありました。

大変だったでしょうに
本当にありがとうございます。
心遣いが心に沁みます。

今日いただいた薪は一年寝かして
来年の冬に使わせていただきますね。
[PR]
by ingreen 松田りさ | by ingreen-m2 | 2010-11-22 19:14 | 家のこと | Comments(4) | TOP▲
今日のごはん
裏庭にトマトがなりました。
イエローアイコ
隣には万願寺ししとうが。
とれたてを両方ともピザ生地にのせて
焼いてみました。



f0043764_20522270.jpg















前はたくさんの具を載せて作っていたけれど
今はシンプルに
フレッシュトマトとチーズにバジルが好き。
岩塩をぱらりとかけて

トウモロコシをゆでて
つぶつぶをとり,バーミックスにかけて
バターでいためたタマネギと一緒にスープに入れて
冷製コーンスープも添えました。
うーんおいしい!
[PR]
by ingreen 松田りさ | by ingreen-m2 | 2009-09-06 20:57 | 家のこと | Comments(6) | TOP▲
窓を見やると
葉の影が、ロールスクリーンに映っていました。
今の時期午前10時あたりに家にいると
このシルエットがきれいに見えます。
f0043764_19174790.jpg














風に揺れる葉のシルエットは、見ていてうっとり。
窓際に木を植えると、こんないいこともあるんだなあ。






f0043764_19385883.jpg












仕入れたもの第二弾です。
これは東京のトタン屋さん手作りの米びつです。
一番小さいサイズで、お米が1kgはいります。
小物入れにしても、救急箱にも。
裁縫箱にしてもかわいい。
サイズ違いで何種類かあります。
[PR]
by ingreen 松田りさ | by ingreen-m2 | 2009-02-15 19:43 | 家のこと | Comments(0) | TOP▲
さくらさくら
家の東側の細い道にさくらが植わっています。
最近は少し寒さが戻ったせいか、開いた花はひとひらも落ちずに満開をキープしています。
あんまりきもちいいので、1時間でも時間ができると庭に繰り出します。
花も植えました。
ブラキカム・ゲウム・シバザクラの白・口紅シラン・オダマキ・ラベンダーグロッソ
シュンランなどなど。
冬に植えたガウラやわすれな草は久し振りに見たら
とっても株が大きくなっていてびっくり!!
草も取って、肥料もすきこんでなんて作業していたらすぐに半日なんてことも。

いつもは静かな道も、今は桜を見に近所の方が散歩しています。
皆さん声をかけてくださって、手を止めることもしばしば。
「うちの孫も今年就職だから大変よー」とか「今から花見だけど、来る?」とか
小さいお隣さんがバイバイ手を振ってくれたり。
なんだかあたたかい気持ちになります。
ぐるりと回っていた高い塀を一部崩して、道行く人から見える庭になっているので
それもよかったのかな?

もう少し楽しませてね、桜。

f0043764_21572532.jpg
[PR]
by ingreen 松田りさ | by ingreen-m2 | 2008-04-01 21:58 | 家のこと | Comments(4) | TOP▲
ウッドフェンス完成です
家の窓から外を見ると、道を歩く人と目が合ってしまって
これはどちらにも調子悪いなあと思っていました。
それで何かで遮ろうとあれこれ思案していました。
生け垣・石積みと考えて、取り付けたのはウッドフェンスです

こんな感じです。
フェンスの影はサクラの枝です。
f0043764_10302118.jpg
















庭は家と一体のものなので
家の雰囲気が庭の要素を決定していくと思います。
我が家はナチュラルな雰囲気なので
庭の要素が多くあると、その雰囲気を壊してしまいます。
だから作ってみたいところはたくさんあるのですが
なるべくあっさりと、どちらかというと何も造作していないような感じに仕上げるようにしたい。
ところどころ前の家の塀を残してあり、
それとも緩くつなげたいのであっさりとした仕上がりです。
でも塗料は2種類のペンキをブレンドして、家の外壁に近い色にしてみました。
年末にはこの塀を中心にいよいよ植栽です。
植栽ができるように今日はすこし手を入れてみます。
夢中になると真っ暗になっても石を触ったりしているので
家の中から家族に「おーいそろそろ夕ご飯だよー」とひもじい声が・・。
今日もそうなってしまうかも^^
[PR]
by ingreen 松田りさ | by ingreen-m2 | 2007-12-15 10:31 | 家のこと | Comments(6) | TOP▲
初火入れ!
急に朝晩冷え込むようになったのでうきうき。
薪小屋からケヤキとカシの薪を何本か。
細めの木を重ねて点火。
おお、これこれ。
この火の揺らぎ。
ほあんとあったまるこの感じ。
待ってました。
火を愛でる日々の到来です。

f0043764_19192328.jpg
[PR]
by ingreen 松田りさ | by ingreen-m2 | 2007-11-18 19:20 | 家のこと | Comments(6) | TOP▲



スバコのある庭 摘み草の庭を提唱。 くらしの一部として庭を考えます
by ingreen-m2
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
● ingreen 公式サイト ●
カテゴリ
全体
ingreenセミナー
work
「わが家を天国に」
家のこと
記録
庭のこと
プロフィール
そのほか
ありがとう
日陶連
スバコ
散歩
未分類
以前の記事
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
more...
お気に入りブログ
番長の部屋
宮崎の花屋 アナーセン
犬走りのある小庭
ママグラファーJUNKO...
daisy&bee の ...
最新のコメント
初めまして。 コメント..
by ingreen-m2 at 07:09
芝風さん コメントあり..
by ingreen-m2 at 17:26
夏休みといっても、いろい..
by 芝風 at 14:52
芝風さん、ありがとうござ..
by ingreen-m2 at 19:09
作家のみなさんの人柄が伝..
by 芝風 at 23:24
本日はありがとうございま..
by ingreen-m2 at 22:03
こんにちは!蔓かご工房孝..
by 十日家 at 12:11
十日家さん、承りました。..
by ingreen-m2 at 19:50
daisy-and-be..
by ingreen-m2 at 20:02
こんばんは^^頑張ってい..
by daisy-and-bee at 23:29
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧